社会保険労務士とは

人事労務管理の
専門家として
幅広いサービスで
事業をサポート。
まずはお気軽に
お問い合わせください。

社会保険労務士法人めぐみ事務所のサービス内容をご紹介します。社会保険労務士法に基づく、コンサルティング、事務代行、助成金申請等、幅広いサービスで事業主様をサポートさせていただいております。

社会保険労務士とは社会保険労務士とは

社会保険労務士の定義

社会保険労務士法に基づく国家資格者です

社会保険労務士とは、社会保険労務士試験合格後、2年以上の実務経験又は事務指定講習を終了し、全国社会保険労務士会連合会の社会保険労務士名簿に登録された者のことを指します。したがって、社会保険労務士試験に合格しただけでは社会保険労務士とは名乗ることができません。

社会保険労務士の役割

企業の発展をサポートする「ヒト」のエキスパート

社会保険労務士は、企業の採用から退職までを管理する人事・労務管理の専門家。社会保険から年金相談や労使紛争までを総合的にサポートします。簡単に説明をすると企業の総務部、人事部の業務のスペシャリストです。労働・社会保険に関する法律にも精通しているため「ヒト」のエキスパートとも呼ばれています。

社会保険労務士の業務

人事労務管理

  •  就業規則の作成・変更
  •  労働時間・休日等の労働条件
  •  賃金制度の設計
  •  雇用契約書作成・監査
  •  安全衛生管理
  •  福利厚生
  • など

社会保険労務士

労働社会保険手続

  •  給与計算・労働者名簿・賃金の調整
  •  入退職、出生、育児、年金、労災などの手続
  •  労働保険の年度更新
  •  社会保険の算定基礎届    など

労働関係紛争の解決

  •  労働関係紛争の防止と解決 ※1
  •  労働基準監督署への立ち会い
  •  是正勧告への対応    など
  • ※1:紛争解決手続代理業務は特定社会保険労務士のみ対応可

助成金の申請

 ページの先頭へ戻る